第32回北海道骨粗鬆症研究会学術集会を下記の要領で開催いたします。
骨粗鬆症の研究・臨床を行っている先生とともに、リエゾンサービスを支えるコメディカルの皆様もご参加をいただき、北海道の骨粗鬆症診療を活性化する一助となる会にしたいと考えております。
多数の皆様のご参加をお待ち申し上げております。

会期  2020年(令和2年)2月22日(土) 9:00〜18:00(予定)

会場  北海道大学学術交流会館(札幌市北8条西5丁目)

会長  東藤 正浩(北海道大学大学院工学研究院 
           人間機械システムデザイン部門 教授)

一般演題
募集期間 2019年(令和1年)11月18日(月)〜12月23日(月)
抄録提出方法
400〜800字程度でワードで作成し、事務局までメールでご提出下さい。
非会員の方も入会手続きをお取りいただくと、筆頭演者として発表することができます。

優秀論文賞(Best Paper Award)
応募演題の中から基礎並びに臨床の各1演題ずつ優秀演題を選定し、表彰いたします。

トラベルアワード
全国学会への参加を支援いたします。
応募希望の方は、演題登録の際に合わせてお知らせ下さい。
応募資格
1.北海道骨粗鬆症研究会会員
2.研究会開催日時点(2020年2月22日)で40才以下
3.本学術集会で発表した内容を含む演題を下記のいずれかの全国学会へ応募する。
  演題の採否は問わないが、学会へ参加することを条件とする。
   *日本骨粗鬆症学会
   *日本骨代謝学会
   *日本骨形態計測学会

参加費
 医師、企業関係者等 3,000円  コメディカル 1,000円  研修医/学生 無料 
(参加費として受付にてお支払い下さい)
予定プログラム
 特別講演
 ランチョンセミナー
 アフタヌーンセミナー
 一般演題

交通費
 交通費は自己負担となります。
 主催者・共催者からの補助はございません。

取得単位
申請中
◆日本骨粗鬆症学会認定骨粗鬆症認定医更新単位
◆日本骨粗鬆症学会認定骨粗鬆症マネージャー更新単位
◆北海道医師会認定生涯教育
◆日本整形外科学会教育研修単位
◆日本産婦人科学会
◆日本産婦人科医学会研修参加証