北海道骨粗鬆症研究会

第35回北海道骨粗鬆症研究会学術集会

会期 2023(令和5年)年1月28日(土)
開催形式 ハイブリッド形式(現地およびWebの併用)

※開催時の状況により、現地開催(集会形式)を行わず完全Web開催へ変更する場合がございます。

会場 TKP札幌カンファレンスセンター
札幌市中央区北3条西3丁目1−6 札幌小暮ビル6階
テーマ 骨粗鬆症治療の光と影を考える
プログラム
(予定)
特別講演 / 教育講演 / 一般演題 他
【特別講演】
「次世代抗体ナノボディによる関節リウマチ治療:構造的破壊のメカニズムと制御」
  講師:田中良哉先生(産業医科大学 第1内科学講座 教授)
  共催:大正製薬株式会社
演題募集 2022年11月14日(月)~2022年12月9日(金)
 ※応募方法等は本ページへ記載しております
参加方法 事前参加登録制(当日参加登録は行いません)
 ※登録方法は決まり次第本ページにてお知らせいたします。
 ※現地参加、オンライン参加のいずれの場合も事前参加登録制となります。現地会場での参加受付は行いませんのでご注意ください。
事務局 北海道骨粗鬆症研究会事務局
TEL:011-827-7745  FAX:011-827-7769
E-mail: info@hokkaido-hone.com
担当:田畑

一般演題

■演題応募期間

2022年11月14日(月)~2022年12月9日(金)

■応募方法

下記ボタンより応募フォームをダウンロードの上、事務局までEメール添付でご提出下さい。

応募先:info@hokkaido-hone.com
応募フォーム(WORD)


■優秀論文賞(Best Paper Award)

応募演題の中から基礎並びに臨床の各1演題ずつを優秀演題として選定し、表彰いたします。

■トラベルアワード

全国学会への参加を支援いたします。
応募希望の方は、演題登録の際に合わせてお知らせ下さい。
※応募資格
1.北海道骨粗鬆症研究会会員
2.研究会開催日時点(2023年1月28日)で40才以下
3.本学術集会で発表した内容を含む演題を下記のいずれかの全国学会へ応募する。
  演題の採否は問わないが、学会へ参加することを条件とする。
   *日本骨粗鬆症学会
   *日本骨代謝学会
   *日本骨形態計測学会